水産加工業支援センター|支援の対象

水産加工業支援センター

近年、著しい気候変動の影響を受け、国産水産物の水揚げ時期・水揚げ場所にズレが生じ、加工原料の安定確保が課題になっています。このため、当センターは、水産庁補助事業「水産加工業経営改善支援事業」の実施主体として、国産水産物の安定供給、水産加工業者の経営を改善するため、国産加工原料を確保するための取組みを支援します。

支援の対象

近年の著しい気候変動の影響を受け、漁獲物の水揚げ時期・水揚げ場所が激しく変動する中、国民に対する水産物の安定供給及び水産加工業者の経営改善を図るため、水産加工業者が国産加工原料の調達、保管を行う取組を支援する事業であります。

次のような要件を満たすことが本支援事業対象者となる条件になっています。

  • ア 気候変動の影響による国産水産物の水揚時期・水揚場所の変動等により、原料の調達方法を大幅に変更する取組みであること
  • イ 国産加工原料を安定的に確保することとしていること。
  • ウ 取組事業の実施により当該水産加工業者の経営改善が図られるとともに、国民に対する水産物の安定供給にすするものであること
  • エ 浜の活力再生プランの策定及び関連施策の連携があること『浜の活力再生プラン地域水産業再生委員会の構成員であること』又は『同プラン策定地域から原材料を調達している等関連性のあるものであること』

助成対象経費は次の内容になります。

  • ア 運送経費
  • イ 冷蔵、冷凍庫、倉庫入出庫料及び保管料
  • ウ 水産物の買取に要する借入金の金利
  • エ 水産物の販売受託に要する借入金の金利

支援概要図

事業の関係要綱・要領等

水産関係民間団体事業補助金交付要綱(抜粋)
PDF(310KB)
水産関係民間団体事業実施要領
PDF(205KB)
水産関係民間団体事業実施要領の運用について(抜粋)
PDF(115KB)
経営改善保管運送費支援事業助成要領
PDF(33KB)
経営改善保管運送費支援事業助成要領様式
WORD(86KB)